前のページに戻る

  • 簡太郎3
  • 簡太郎LITE
  • 簡太郎LITE
  • 旧・簡太郎

外部データーベース指定

既存のデータをフル活用!

既に顧客データーベースなどが構築されているケースでは、簡太郎が稼動しているデーターベースにダイレクトに接続して、データベースに保存されているデータを使うことが可能です。

必須条件

  • Microsoft SQLServer,OracleなどのODBC接続可能なデータ ベースシステム
  • 市外局番を含み、ハイフン・括弧なし(数字のみ)の電話番号を持つカラムを持つテーブル

特長

  • データのインポート作業・構造変更など、既存のシステムに大きな改修は必要ありません。
  • UNIX系OSで稼動しているデータベースでも接続可能です。
  • 導入即日からCTI連動できます。

前のページに戻る

ページ上部へ