保健室業務を強力にアシストします。

保健丸は、神戸市立の小中学校を始め、すでに全国の学校で採用されています。また保健丸を使用されている現場の先生方から数多くのご要望・改善点・ご意見を頂いています。「保健丸 」はその多数のご意見を元に日々改良を続けています。

「保健丸」は、保健室の来室状況・健康診断結果を一括管理することにより子どもたちの心と身体の変化を敏感に読み取り、問題点をいち早く見つけ出すお手伝いをします。

多種多様な帳票を印刷することができ、研究/報告用のデータ作成及び、そのデータをグラフ化し、見やすくします。これにより、どの学年、またはどの月の来室件数が多いのかを把握することができます。

生徒名簿などのデータを指定されたデータ形式に従い、データを修正して頂くことで、既存のデータを取り込むことが可能です。これにより、新規に入力するデータが少なくなり、保健丸への移行がスムーズに行えます。

保健丸メインメニュー 来室簡易入力画面 日誌入力画面 災害報告画面
メインメニュー 来室簡易入力画面 日誌入力画面 災害報告入力画面

要因分析

来室、欠席や災害報告をあらゆる角度から検索し、分析することができます。要因分析することにより、子どもたちにとって校内での危険な場所の特定や、曜日や原因による状況も確認できます。

また、個人情報画面と連携して、あらゆるデータを集約、表示できます。

ページ上部へ