クライアント・ライセンスについて

クライアントバージョンの導入

備品丸ねっと・パブリックエディションは、基本システムのみのスタンドアロンでの動作はもちろん、既存のLAN(ローカル・エリア・ネットワーク)に接続されたWindowsパソコンへ導入することにより、複数台のパソコンで運用することが可能となります。

※備品丸ねっと・パブリックエディションの管理/検索クライアントとは、ネットワークに接続された備品丸ねっとの基本システムにアクセスするためのクライアントソフトです。 備品丸ねっとの基本システムがLAN内に存在しない場合、管理/検索クライアントは何も行うことができません。 管理クライアントは基本システムと同様の画面・操作を行えます。

基本システムはデータ管理用にインストールし他のパソコンには、管理クライアント・検索クライアントをインストールすることで、LAN内に接続されたパソコンで備品の管理・検索が行えます。。

ネットワーク図

ページ上部へ