中小規模での蔵書管理に!

どなたにでもカンタンに運用して頂けます。

バーコードをなぞるだけで貸出作業は終了!!!

バーコードをなぞるだけ!

図書丸ねっとは、図書室の蔵書をパソコンの中でデータとして一括管理し、 バーコードを利用することで貸出/返却作業の簡略化を実現したシステムです。 これにより、今までよりもっと図書室業務が楽に行えます。

※バーコードスキャナーはオプションです。価格には含まれません。

かんたんな操作

図書丸ねっとパブリックエディションの運用において、できるかぎり直感的にわかりやすい画面構成を行っています。 パソコンの操作に不慣れな方でもすぐに操作を覚えられるような画面構成を目指しています。

メインメニュー 貸出返却画面 蔵書検索画面 蔵書点検画面
メインメニュー(管理者) 貸出・返却画面 蔵書検索画面 蔵書点検画面

スタンドアロンは勿論ネットワークにも対応

パソコン一台でスタンドアロン使用はもちろんのこと、パソコンを複数導入し、 オプションのネットワーク・クライアントとしてインストールすることにより 貸出・返却作業用/データ管理用/検索用等のようにパソコンを機能別に割り振って 運用することが可能です。

LAN内にウェブ・サーバを導入することにより、日頃お使いのブラウザで蔵書の検索などが 可能です。 (オプション)

※各サーバーには別途Windowsサーバーの導入が必要です。ネットワーク構築の一例です。

ページ上部へ